トップ > おくすりQ&A > おくすりの種類で選ぶ / 頻尿治療薬薬

お薬で困ったことや疑問などをおくすりの種類別にご紹介しています。
また、「使用上の注意ガイドブック」では、おくすりの服用時における使用上の注意とその解説がPDFファイルでご覧いただけます。
頻尿治療薬薬 症状別アドバイス「ご年配の方と医薬品」


頻尿とは何ですか?

一般的に日中8回以上、かつ就寝後1回以上の排尿があることをいいます。

残尿感とは何ですか?

排尿後もまだ尿が残っているように感じる状態のことです。

頻尿の人は、水分摂取を控えた方がよいですか?

水分摂取を控えたからといって頻尿が改善されることはありません。 むしろ控えすぎると膀胱炎や脱水症状を引き起こす可能性があります。 適度な水分補給は行うようにしてください。

頻尿の原因は何ですか?

頻尿の原因は様々です。例えば、加齢、前立腺の肥大、膀胱等の炎症、ストレス等から引き起こされることがあります。

排尿時に痛みがあるのですが、服用してもよいですか?

排尿時に痛みがある場合は、膀胱炎や尿道炎の可能性があります。 頻尿治療薬を服用すると症状が悪化することもあります。 直ちに医師に相談し、適切な処置を受けてください。

ずっと飲み続けるのですか?

基本的には、症状が消失すれば服用を続ける必要はありません。しかし、その状態を維持するために、すぐに止めるのではなく、しばらく継続することをお勧めします。

用法・用量の半分の量でもかまいませんか?

薬の説明文書の用法・用量で、効果が確認されています。医薬品は定められた用法・用量を守って使用してください。
  このページのトップへ▲