トップ > 協会の活動 > 協会ニュース一覧 > 生活者向けVTR、日本産業映画コンクール入賞

おくすりに関する様々なニュースや、日本OTC医薬品協会の活動についてのご案内です。
協会ニュース 2006.1.26
生活者向けVTRが、日本産業映画コンクールで入賞しました
正しく上手にセルフメディケーション
〜健康を支える大衆薬〜


 2005年春にセルフメディケーションの啓発のために、全国の消費生活センターなどに提供したビデオ「正しく上手にセルフメディケーション 〜健康を支える大衆薬〜 」(企画・日本大衆薬工業協会、監修・日本薬剤師会、制作・(株)毎日EVRシステム 上映時間21分)が、第43回・日本産業映画ビデオコンクールで、教養部門奨励賞を受賞しました。


動画をご覧いただけます(1.64MB)>> 
※動画を見るにはWindows Media Player が必要です。お持ちでない方は下のボタンからダウンロードください。


 このコンクールは、前年度に創られた産業映画・ビデオの中から、わが国の教育・文の向上と産業の振興に寄与した作品を広く選び表彰することを目的に、社団法人・日本産業映画協議会が主催し、文部科学省・経済産業省・毎日新聞社が後援して開かれるものです。今年度は94作品が応募しましたが、「正しく上手にセルフメディケーション〜健康を支える大衆薬〜」は、時代の要請でもあるセルフメディケーションの知識と実践を、基礎から学べる教養ビデオとして高く評価され奨励賞を受賞しました。

 このビデオは、すでに全国250ケ所の消費生活センターで、市民健康講座・消費生活展・リーダー養成講座・市民への貸し出しなどに利用されているほか、各都道府県薬剤師会などにも提供しており、薬剤師会が主催する生活者向けの講座などでも活用されています。

 また、このビデオを高校生向けに編集した「セルフメディケーションって何だろう〜健康管理と大衆薬〜」を、2005年度の新学期から保健体育・保健指導・総合学習・HRの時間などで利用されるよう、全国1000校の高校へ教師用ガイドブックとセットで配布しました。

このビデオについてのお問い合わせは、以下へお願いいたします。
日本大衆薬工業協会 VTR係り 
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町13-4 共同ビル3階
電話:03-3667-9481
電子メール:info@jsmi.jp
  このページのトップへ▲