トップ > 新製品バックナンバー > 新製品情報

新製品・おくすり情報についてのニュースです。
新製品情報 指定第2類医薬品 2016.3.1
つらい頭痛に速攻、効く。日本初*、新処方「イブクイック頭痛薬DX」新発売
エスエス製薬株式会社は、頭痛のことを考えて開発した独自処方で、多くの女性から支持されている解熱鎮痛薬の「イブクイック頭痛薬」から、日本で初めてイブプロフェンを1回量200mgに増量し、酸化マグネシウムを同時配合した「イブクイック頭痛薬DX」(第A類医薬品)を、平成28年3月1日(火)から発売いたしました。

* イブプロフェン1回量200mgと酸化マグネシウムを日本で初めて同時配合。


「イブクイック頭痛薬DX」の特長
1. つらい頭痛に「速く効く」
  イブクイック頭痛薬DXで採用したクイックアクション製法*は、同時配合が難しい酸化マグネシウム(イブプロフェンの吸収を速める)と、イブプロフェンの配合を可能にしたエスエス製薬独自の製剤技術です。イブプロフェンの速い溶出を実現し、イブプロフェンの吸収を速めるため、つらい頭痛に速く効きます。

*イブプロフェンと酸化マグネシウムをSDS顆粒**内に同時に配合する製法。
**SDS顆粒:配合成分をそれぞれ別々に高分子三次元網目構造に取り込み、各成分が接触しないように分散させる顆粒。
2. イブプロフェン最大量200mg*。更に鎮痛効果を高める成分も加えた処方配合で「よく効く」
  イブクイック頭痛薬DXは、イブプロフェン最大量200mgと酸化マグネシウムの独自処方であるだけでなく、鎮痛作用を高める鎮静成分アリルイソプロピルアセチル尿素、血管の拡張を抑えイブプロフェンの鎮痛効果を助ける無水カフェインも配合。イブプロフェン200mgと酸化マグネシウムに、これらの鎮痛効果を高める成分が配合されたイブクイック頭痛薬DXは、日本初の新処方の解熱鎮痛薬です。

*1回量(2錠)中、イブ解熱鎮痛薬シリーズで最大の200mgを配合。
3. 鎮痛成分の中でも比較的「胃にやさしい」イブプロフェンに、酸化マグネシウムが制酸剤としても働きます
  イブプロフェンは、鎮痛成分の中でも比較的消化管粘膜への刺激が少なく、胃にやさしい成分です。更に、胃腸薬成分(制酸剤)でもある酸化マグネシウムが胃酸を中和し、刺激から胃を守ります。

包装と価格: 10錠(トライアルサイズ):598円
20錠 :1,080円
40錠 :1,680円(いずれも税抜き) 
*40錠は4月1日(金)発売
「イブ」シリーズ ブランドサイト:http://www.ssp.co.jp/eve/

  このページのトップへ▲